お申込み前に必ずお読みください

  • レイルエキスパート養成講座の受講期間
  • 受講料
  • お申込みから受講開始までの流れ

レイルエキスパート養成講座の受講期間

受講期間は合計で12週間です。受講者はオンラインで、毎週用意された設問(1 週~11 週は毎回三択問題が20 問)に取り組みます。最終週は、欧州旅行の企画を作成(自由記入方式)して、「レイルエキスパート」取得の合否に挑みます。

受講料

受講登録料として1,000円必要となります。認定者カード作成などプログラム運営に活用させていただきます。また、受講登録料はいかなる事情があっても返金できません。

お申込みから受講開始までの流れ

レイルエキスパート養成講座開講までに、2つのアカウントが必要となります。「エクストラネット」と「受講サイト」です。これらがないと、受講できませんので、ご注意ください。

1 「エクストラネット(Extranet)」について

レイルエキスパート養成講座で設問を解く際の、言わばテキストとも呼べるのが「エクストラネット(Extranet)」のファクトシートです。エクストラネットに掲載の情報(プロダクトファクトシート)を中心に各週の設問が出題されます

  • エクストラネットのIDとパスワードをすでに取得済の方
    今回、改めてのお手続きは必要ありません。引き続き、現在お持ちのIDとパスワードお使いください。開講までにエクストラネットにアクセスできるか、必ずご確認ください。
  • エクストラネットのIDとパスワードを取得していない方
    エクストラネットにアクセスするには、TAアカウントが必要になります。IDとパスワードを申請してください。パスワードの発行、エクストラネットのご利用は一切無料です。

なお、パスワードは先着順に発効いたします。申請から5営業日以上経っても当事務局から連絡がない場合、当事務局宛てにご連絡ください。

2「受講サイト」について

本講座は最初から最後まで、すべてオンラインで受講頂くE-Learning(イーラーニング)にて運営されます。このため、受講の準備として、受講者には「レイルエキスパート養成講座」の受講サイトへの事前登録を頂く必要があります。

「レイルエキスパート養成講座」サイト ⇒ REPの講座運営を行うE-learningのサイト(http://www.rail-expert.com

「レイルエキスパート養成講座」の毎週の設問は、「エクストラネット」に掲載されている欧州鉄道旅行商品情報に基づいて設問が作成されています。このため、受講者の皆様は、「レイルエキスパート養成講座」にて出題された設問を解く際には、必ず、出題の根拠となっている「エクストラネット」をご参照下さい。出題週によっては、参考とする資料をPDFで提供することもあります。

「レイルエキスパート養成講座」への事前登録方法につきましては、お申し込み後、受講者に作業マニュアルをメール添付にてお届けさせて頂きます。こちらの作業手順に従い、事前登録をお願いします。

なお、企業様によっては、「会社のインターネットのセキュリティ設定が厳しく、会社のパソコンからのアクセスが出来ない」、というお声を伺うケースがありますが、その場合は、ご自宅のパソコン等をご活用頂き、受講に臨んで頂けますようお願い致します。様々なインターネット環境の下におきまして、可能な手法にお取組み頂き、必要な情報にアクセスすることを学習頂くことも、「レイルエキスパート養成講座」の目的のひとつです。